お知らせ
第30回移動大川美術館展
を開催いたします
年に一度、桐生市市民文化会館で開催してまいりました移動大川美術館展は今年で30回展を迎えます。
本展では、移動大川美術館第30回展を記念し、人情味とユーモアにあふれた庶民風俗を、じつにたのしく描ききった古今の画家たちの東海道五十三次2シリーズ全約100点を一堂にご覧いただきます。また、日本人の心を惹きつけてやまない「富士山」の秀作を、当館の日本画コレクションよりあわせておたのしみいただきます。春のひととき、お花見がてら、古今の旅情に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

展覧会名   第30回移動大川美術館展 
      「東海道五拾三次今昔と富士山」

会  期   3月21日(水・祝)-4月1日(日)10時-17時 
                 ※3月27日(火)は休館日


会   場   桐生市市民文化会館 展示室(地下1階)
        桐生市織姫町2-5 tel.0277-40-1500


入 場 料     障がい者手帳等お持ちの方、65歳以上の方、中学生下・・・・・・・・・・無料
                                      
        障がい者手帳等お持ちの方の付き添いと65歳以上の方の付き添い・・・・・無料
       
        一般・・・300円
 
      
第30回移動大川美術館展<br>を開催いたします
 歌川広重《『狂歌入東海道』より 原》1840年頃 木版・和紙
<< 前の記事へ  次の記事へ >>