特別企画のお知らせ
夏休み特別企画
母と子のために~絵のみかた、楽しみかた+~
7月6日(土)より開催中です。
本展は1992年に刊行された初代館長・大川栄二氏の名著であり、現在桐生市内の小学校で副読本として使われている「母と子のために」に収録されているパブロ・ピカソやジョアン・ミロ、ベン・シャーン、松本竣介、野田英夫らの作品15点を中心に関連作品も展示し「絵をみるたのしさ」を展示室で体感します。
各作品の解説が著者ならではの視点から優しい言葉でつづられています。
夏休みを利用して是非親子でお楽しみください。
<< 前の記事へ  次の記事へ >>