お知らせ

ガス燈 第127号
刊行いたしました
オノサト・トシノブに私淑した桐生市在住の画家・宮地佑治さんの
連載「戦後の桐生の美術」(4回予定)がはじまりました。
また、正田 淳「テキスタイルプランナー 新井淳一の仕事」も掲載されています。
当美術館フロントにて入手できますし、当館HP「アーカイブ」のページにてもご覧いただけます。
どうぞご一読ください。

ガス燈 第127号
刊行いたしました
<< 前の記事へ  次の記事へ >>