趣旨
友の会は大川美術館と共に、美術文化の向上に努め、豊かな人間性を求めて心の時代にふさわしい活動を展開し、会員相互の親睦をはかることを目的として発足しました。 美術館創立以前に「大川美術館建設に協力する会」として、市民有志から自発的に生まれたものです。
したがって開館前の10,000人をこえる募金運動をはじめ、市民の夢を託した数々の実績を残しています。

オープン後は、「友の会」となり、美意識を通じた「人間性」の交友団体として、毎年恒例の美術研修会、研修旅行、サマーパーティーなどの集まりの中に、生きる喜びの新発見と共に、美術館のために何が出来るかを探るボランティア運動です。

大川美術館は松本竣介・野田英夫を中心としたコレクションで注目されています。
来訪者にとって忘れられない絵が1点でもあれば、それは素晴らしい出会いとなり、人生にとっても大きなプラスとなり得るものと思います。
皆様の御入会をお待ちしております。ご入会の皆さんの、これからの「豊かな人生」の一助ともなれば幸いです。


会員の種別 1.一般会員(通常の会員)
会費:年4000円(10月以降入会の場合3000円)
2.学生会員(小・中・高・大学生までの会員) 会費:年3000円(10月以降入会の場合2000円)
3.家族会員(同居の1家族全員が会員対象)   会費:年6000円(10月以降入会の場合4000円)
*会員証の有効期限は、毎年4月1日~翌年3月31日。毎年更新をお願いいたします。
会員特典  1.友の会主催の美術研修会(年4回程度)、各美術館訪問の研修旅行(毎年秋)、ワークショッ プ(年4回程度)、サマーパーティー(毎年夏)などの情報が配布され、優先的に参加できます。
2.『大川美術館友の会ニュース』が配布されます(家族会員の場合、1家族あたり1部を送 付)。
3.会員証の提示により、入館料が半額となり、収蔵品カタログが1割引でご購入いただけま す。
4.毎年制作の年賀状絵葉書(予約販売、1枚50円)を実費で頒布いたします。
5.各地に友の会支部を設立することが出来ます。
入会方法 当館フロントにて配布の「友の会入館案内書」に添付の申込書に必要事項をご記入の上、会費を添えてお申し込みください。
会費の払い込みは、美術館受付もしくは現金書留のご利用が 可能です。
手続き終了後、事務局より会員カードが郵送されます。
事務局  〒376-0043 群馬県桐生市小曽根町3-69
財団法人 大川美術館内  大川美術館友の会事務局
TEL.0277-46-3300 FAX.0277-46-3350